口座振替不能、引き落としされないワケは?火災保険料はどうなる?

スポンサードリンク

口座振替が残高があるのに引き落とされておらず不能となっていた。新規加入した火災保険料の大事な引落だけに心配になって銀行や損害保険会社に急ぎ問い合わせました。
021_012

口座振替日当日に入金でも振替される?

この10月から火災保険・地震保険が値上がりすると、保険代理店の方から聞いていました。その保険代理店の勧めで、既存の火災保険料を9月中に解約し、値上がり前の9月中に補償内容は同等で保険料がより安い火災保険に5年契約として切り替えることにしました。

そこまでは良かったのですが、その火災保険料が口座振替される銀行預金口座に入金するのが、うっかりしていて、口座振替当時になってしまったのです。

万が一に備えての大事な火災保険料の引落だったので、銀行に電話をして、口座振替日の当日入金でも振替されるのかを聞いてみました。

すると、「振替日当日でも、口座振替に必要な残高が整った時点で振替(引落し)されるシステムになっています」とのこと。その言葉を聞いてホッとしました。

ただ、振替日当日の朝9:00過ぎに慌てて他行の銀行口座からネットで振込処理し、振替口座で入金を確認したんです。しかし、銀行に電話で問い合わせする直前に、火災保険料の口座振替が未だ行われていないのを確認していたんですよね。そのことも電話に出たスタッフの方に伝えたのですが、何故振替されていないのか?については明確な返答はありませんでした。

しかし、口座振替当日の入金でも、振替されるということについては間違いないようです。

口座振替不能で引落されなかったワケは・・・

翌日に念のため、振替口座を確認してみました。しかし、火災保険料の振替・引落はされていなかったのです。
まさか、そんな・・・・と驚きました。

021_011

慌てて銀行に電話をかけ問合せしました。担当の部署から折り返し電話をいただき、口座振替申込書にある銀行届出印相違で、口座振替が不能になっているとの回答でした。

口座振替申込書を作成した時に、通帳に銀行届出印の印影が無いのが当たり前になって久しいが、それにしても間違えやすいし不便なことだな、と考えていたことを思い出しました。

保険代理店の方と話していた時に、銀行届出印相違で、口座振替申込みを何度もやり直すお客さんが結構あって大変なんですと苦笑いされていたんですね。それで、わたしは銀行印はこれと決めてあるので大丈夫ですから・・と笑って返していたんです(^_^;)

口座振替不能で引落されたなかった場合、火災保険料はどうすれば?

口座引き落としされなかったことがはっきりしたので、その場で直ぐに保険会社に直接電話連絡しました。
もしかして、火災保険料の契約が自動的に破棄とかになったりしたら大変ですから。

保険契約書に記載の連絡先電話番号に電話したところ、契約窓口になった支店の担当者から折り返しで電話がありました。確認したところ、その支店にも未だ口座振替申込みの銀行届出印相違だったことの連絡が保険会社本部から届いていないとのこと。なので、保険代理店にも、そして私にもその結果が知らされないままに、口座振替日を迎えていたわけです。

9月20日前に新規保険契約し、同時に口座振替申込書も提出しました。それを全社的に取りまとめて銀行に送付するのが月末。そしてその結果について銀行から保険会社本部に届くのが翌月の20日頃なんだそうです。そして10月28日時点でも、その情報は保険会社支社・保険代理店にも伝わっていないので、10月26日が口座振替日だったにもかかわらず、銀行届出印相違の結果通知が本人にも知らされていないというワケでした。

振替できなかった保険料については、翌月の11月半ば頃に保険料支払い依頼書が届くのでそれで支払って下さいとの事でした。※振込手数料はかかりませんとのこと。しかし、その振込用紙は銀行では使えず、コンビニなどでしか使えないそうです。

とりあえず、保険契約に影響もないようでホッとしました。が慌てました(^_^;)

スポンサードリンク