クリスマスディナーみなとみらいで夜景が素敵なレストラン、予約は?服装は?

スポンサードリンク

昨年の冬、 クリスマスディナーを妻が企画してくれました。二人きりのクリスマスは最後になるかもしれない、というのも今年の5月連休明けから妊活に励むことをふたりで決めたからです。
なので思い出に残るようなみなとみらの素敵な夜景が楽しめて、大人の雰囲気のあるレストランでクリスマスディナーしようとと。

スポンサードリンク

クリスマスディナーみなとみらいで夜景が素敵なレストラン

006_03
みなとみらいのホテルナビオスにある『イル・ド・テラス』というレストランでクリスマスディナーを楽しみました。ナビオス横浜の1階にありますが、ガラス張りでステキです。店内はゆっくりとして落ち着いた雰囲気で大人のデートにぴったりな感じです。みなとみらいのステキな夜景を楽しめます。1Fで夜景が見れるの?と最初は思っていましたが、みなとみらいの建物や道路がゆったりと作られているし、電信柱や電線もないし、一般の住宅もないので、比較的見通しがいいですからね。

フレンチ料理です。 食材は上質で、料理のレベルは高い。見た目、香り、味、食感、どれも非常に良いと感じました。妻も美味しい!を連発していました。ディナーでデートするとき、料理が美味しいとほんと話が弾みますよね!なので、彼女のセレクトに感謝でした(^^)

006_01
それと、クリスマスディナーではないのですが、別の機会に訪れた インターナショナル キュイジーヌ サブゼロはまた夜景もお店の雰囲気もとてもすても素敵なレストランでした。店内は暗めなのですが、そこに印象的なブルーの間接照明で、みなとみらいの夜景は最高でした。料理は創作イタリアンでとてもおいしかったですよ。

クリスマスディナーの予約はいつから?

クリスマスディナーの予約受付開始時期は、1~2か月前からが基本とか言われてたりしますが、レストランによって異なりますし、人気店だったり、夜景がきれいなレストランとかは3か月前に予約したのにダメだった・・・ということも聞きました。
なので、レストランを決めたら即電話予約することをお勧めします。
妻は10月半ばに予約したそうです。当初もう一か所(どこだったかは忘れました)とイル・ド・テラスとどちらにするか決めかねてたので、2か所とも先ずは予約入れちゃって、あとからもう一か所のところにキャンセル電話したそうです。クリスマス時期直前のキャセンルはお店にご迷惑なので、そういう事からも早め早めの予約、10月~11月中には予約しておいたほうが良いですよ。

006_02

クリスマスディナーの服装は?女性は?男性は?

お店にドレスコードがなければ、女性客についてはあまりいいませんのでお出かけ用の服装で問題ないでしょう。
むしろ、男性の方に厳しく、ホテルとか有名レストランですと少なくともジャケット着用になります。

ドレスコードがある場合は、例えば「インフォーマル」の場合は、女性ならワンピーススーツや、スカートスーツ、男性ならダークスーツになります。一番良いのは、予約するレストランに電話で「ドレスコードはありますか?」とお尋ねになることです。

ドレスコードは、レストランやホテル、イベント会場などでの雰囲気を損なわないために、場所や時間帯に応じた服装が出来るようにとの配慮から生まれたものなので、楽しいクリスマスディナーを過ごすひと時のちょっとしたルールだと思えば、そんなに気負うこともないですけどね(^^)

イル・ド・テラスへ行くのはその時初めてでしたので、ドレスコードについてもしっかり聞きましたが、男性の方はジャケット着用していただければ幸いですと言われました。

また、自分はお恥ずかしいはなし、好き嫌いが結構あるので、その時に、これとこれとこれは食べれないのでと伝えました(^_^;)残したりするよりはよっぽどスマートだと思うんですけどね。

ジャケットの上に羽織るコート類は、防寒重視でいいと思います。と言いますのも、レストランなりホテルなりの建物内に入るときにコート類は脱いで手に持ってからレストランに入ればいいからです。実際、私はダッフルコート、妻は確かピーコートを羽織っていき、防寒対策優先でしたね。

素敵なクリスマスディナーを(^^)お過ごしくださいね

スポンサードリンク